「医療従事者等住まい支援」第3弾特設サイト

新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また過酷な環境で毎日を過ごされている医療関係者、医薬品および生活物資の生産・輸送・提供をされている皆様へ、改めて敬意を表するとともに、深く感謝申し上げます。

FANTAS technology株式会社 (以下「当社」) は、東京都内の医療従事者や、地方から転居し今後は東京都内で医療に従事したいと考えている方を支援するため、2020年12月末までに東京23区への転居される方を対象に、賃貸仲介手数料無料でお部屋探しをサポートいたします。

医療従事者等住まい支援〜第3弾〜 実施の背景

現在、新型コロナウイルス感染症の影響により病院の経営状態は、感染予防対策のための経費や人件費の増加、受診控えや混雑緩和を目的とした外来患者や入院患者数の制限による収入減少で厳しい状態にあります。特に東京都では、新型コロナウイルス感染患者を受け入れる病院の約9割は赤字で経営状態が悪化し続ける中、感染者の治療に当たっているのが現状です(※1)。

また、2020年の夏のボーナスを引き下げた医療機関は約3割で、医療従事者の収入も減少しており、経営悪化が長引けば、退職希望者の増加も想定されます。

そのような厳しい状況の中でも、東京都内の医療現場を支えてくださっている医療従事者の方々を支援するため、当社は、収入減により、家賃の低い住居への住み替えを検討されている方、お勤め先の福利厚生廃止に伴い、新しい住まいを探さなければならなくなった方などの東京都内での転居希望者や、東京都内で医療に従事したいと考え、地方から上京される転居希望者に対して、賃貸仲介手数料無料でお部屋探しをサポートさせて頂きます。

※1「新型コロナウイルス感染拡大による病院経営状況緊急調査(追加報告)」(日本病院会、全日本病院協会、日本医療法人協会 2020年6月5日発表)

医療従事者等住まい支援〜第3弾〜 概要

  • 支援内容:賃貸仲介手数料無料でお部屋探しをサポート
    (※賃貸仲介手数料以外の敷金・礼金・家賃等、その他費用はご自身でご負担いただきます。)
  • 申込方法:ご希望される医療従事者等の方は、当ページ下部のフォームよりお申し込みください。
  • 申込期限:2020年12月末まで
  • 対象者:医師・看護師・検査技師等の医療従事者または当該疾病に関する研究者等で、年内に東京23区内にお引越し予定の方。
  • その他:契約までに身分証・医療機関のID(勤務を証明できるもの)提出必須。
    当社が在宅勤務を実施しているため、非対面での応対とさせていただきます。
    2020年8月9日〜16日は、当社担当部門の夏季休業を予定しております。
    当該期間中のお問い合わせにつきましては、休業明けにご連絡させていただきます。
    (休業期間は変更となる場合がございます。詳細は当社HPにてご確認ください。)

申請フォーム

内容確認

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
連絡先TEL必須
連絡先メールアドレス必須
勤務先名必須
勤務先住所必須
職種必須
入居希望日必須
ご希望エリア必須
家賃上限必須
初期費用ご予算必須
その他ご希望の条件
会社概要